昭和史 ~出来事集~

国民栄誉賞の創設

国民栄誉賞は1977年に、当時の福田内閣のもとで創設されました。当時は王貞治のオームラン記録の行方が注目されていて、それに焦点を当てて考えられたようで、実際に王貞治が最初の受賞者となっています。古賀政男、長谷川一夫、植村直己、山下泰裕と続き、昭和の受賞者は第6番目の衣笠祥雄までとなります。その後、平成21年までに18人が受賞しています。総理大臣賞であるために、その時々の総理大臣の意向も反映され、当初から受賞対象者への明確な基準がなかったために、多くの議論となっています。受賞を辞退するケースもみられます。

[PR]
産業保健経験のある精神保健福祉士 eapカウンセラーを募集中!採用情報はこちら
給与計算のご相談は社会保険労務士、小松原経営労務管理事務所へ。
これまで1000件近くの経営革新計画の支援実績をベースに、経営の基本をわかりやすくノウハウ化。創業に必要な知識だけでなく、様々な会社の事例を基に、創業を成功に導くためのセミナーを開催しています。
ブログ イベントブロガー 工場見学は丁寧なブログプロモーションを行うライトアップへご相談ください
時代は年賀状印刷より圧着 年賀!大きな紙面で迫力のPRを実現します!
物流ロジスティクスの専門誌 月刊LOGI-BIZ トラック運賃情報など多数掲載
温泉分析は帝人グループの静岡県・東邦化工建設へ。温泉分析に精通した知識と確かな技術で信頼の温泉分析データをお届け。温泉地である静岡県の温泉分析機関です。 定期的な温泉分析が義務づけられました。

当初の国民栄誉賞設置そのものと王貞治選手の受賞に対して、国民から異論があったとは聞かないので、「国籍を問わず(王貞治は中華民国籍)、日本で長く活躍して国民に親しまれ、日本で世界的にも誇れる業績を残し、まだ若く叙勲の対象にない人」というのが、その後の基準となれば明確であったと思います。内閣総理大臣が授与するものとして、国民栄誉賞より歴史の古い「内閣総理大臣顕彰」があります。1966年に時の佐藤栄作内閣にて創設されています。国民栄誉賞とは違って団体も対象となり、第一回の受賞の中には「オリンピック競技大会日本男子体操チーム」も含まれています。スポーツ選手が多いですが、宇宙飛行士や関西国際空港株式会社なども受賞しています。

[PR]
長野市 骨董品長野市 絵画長野市 茶道具、骨董品買取なら:えんや 大阪 アンティーク、大阪 掛け軸、大阪 遺品
東京近郊で異業種交流会、ビジネス交流会、ビジネスマッチングを提供
博多 税理士をお探しなら細川誠哉税理士事務所
厚木 段ボール製品・片段・巻段は神奈川県厚木市でダンボール製品を取り扱っているコンポー株式会社へ!
鎌倉 骨董品鎌倉 茶道具鎌倉 絵画、査定はえんやグループまでお電話ください。
四谷 記帳代行 記帳代行から経理全般まで 新宿 四谷の新宿記帳代行センター
最新ニュースを取り扱ったビジネスマン・キャリアウーマン向けサイト